人気ブログランキング |
懐い暑
f0033745_04093499.jpg

懐かしいあの、だいぶ前の夏。
その時もここを通り、森のがっこうへ、賑やかなお祭りに入っていった。
いま、ここを三人でくぐりぬける。

お祭りのにぎやかさに、洒落た雰囲気に、
ちょっとこそばゆい感じもする。

真夏のカゴシマの暑気にあてられながら、それでもなんか、ちょっとやってみよかしらと、それなりにムスコもつくるもんやってみたり、シンボルツリーのまわりで登ったり滑ったりしつつも、いいかげんぐだぐだになってしまって、
そのうち旦那と子の目線を対岸に感じはじめてきてから、
ようやく陽はおだやかに傾いてきた。


なんかいま行っとかないと、

と、会いたい人のいる場所に行ってみる。


生き別れの兄かと、勝手に思っている。ほんとに勝手に。
前の職場の、高層階から見渡す街に、ひとのつながりの不思議さを思っていたことを、思い出す。

たくさんやりとりしたその人と、またぽつぽつ話す。
あんなに暑かった陽射しがもう、焚き火のように照らしている。
またここに来たな。
そしてその時とは違う人々と、ひとときを過ごしている。


どこへでも、自分の足で行かなきゃな。
自分で会いに行かなきゃな。
その時間を過ごすのは、自分次第だな。


あのカベへ行くはずが、
なんか色々てんやわんやになってしまって、無情にも間に合わず、
またそう遠くないうちに向かいたいと思います。。。
しかし、準備リー記録はちゃんと見られた、、、!!


f0033745_04093776.jpg

f0033745_04093909.jpg

f0033745_04094103.jpg




by t-saekit | 2018-08-27 03:56 | そぞろ歩き


<< 野生の記憶 真夏の通り風 >>