<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
パトロンサンプル
f0033745_7311527.jpg

マイピクのパトロンサービスも半分を迎えました。
ここで再アピール!
マイピク パトロンサービス
ひと月一枚、贈り物のように絵が贈られてくるサービスです。
画像は非公開にしているので
ひっそりあなたの手元に届くのです。
(※原画ではありません。600×600ピクセルの画像です。)
ひと月税込み525円というお得感。いや、ぜったいに〜。
上の画像は一部の画像の一部をご紹介。
ぜひこの機会に!

いつからでもサービスを始められるとのことなので
くわしくはマイピク パトロンサービスへお問合せを!
[PR]
by t-saekit | 2010-03-29 07:35 | アート活動
箱の存在感と弓矢の夢。
f0033745_23385426.jpg

ダズルの箱展に行ったことはツイッターでもお伝えしましたね!
(妙な語り口調は気にするなぁ)
んで、サントリー美術館の「おもてなしの美」
蒔絵、黒と金の繊細な線と、鱗のごとき螺鈿の細工がかすかにきらめいて、
箱の存在感をひしひしと感じました。

縞雄日芝蝶螺鈿蒔絵重箱のすすきと蝶がほっそりと暗闇にうかび、
対してモダンなストライプがななめにばっさりと、存在感をシメます。
(サントリーのコレクション検索で見られます。)
あと、四季山水蒔絵提重(提げる重箱、江戸時代のお弁当箱)、
セットになっているお重のひとつに銀鋲が転々とあしらわれていて、
そこだけぱっと水滴が散ったように
白露に 風の吹きしく 秋の野は つらぬき留めぬ 玉ぞ散りける
という句を思い出したわ。

今度の和ガラスもめちゃくちゃ楽しみ!


そして、夢を見たよ。いや、時々見てるけど
f0033745_23403513.jpg

車に乗った4人のギャングがこちらにやってくるのを
がらーんとした部屋で見ている。
車の上には武器が載っている。たぶん大砲だった気がするけどそのへんおぼろげで
車の進む先には船が停泊していて、そこで何やら検問がなされている。
私はそれを少しだけはらはらしながら、でもつかまっちまえと思いもしながら見ている。
その目線がギャングたちに知れたのかどうか、
玄関先からのぞき見ている私に向かって突然
矢がぴゅん、ぴゅんっと立て続けに放たれる。びっくりして隠れる私。
矢は、なんでやねんと突っ込みたくなるほどの綿棒仕様。
白地に青緑のラインの入ったデザイン。なんでやねん。

攻撃をうけた直後、
母と兄(実在の家族ではありません)
母はぱっつん長めのおかっぱ、背が低い。
兄は背が高く、多めの黒髪にクセっ毛。
ばたばたと「大丈夫か!」と駆け込んできてくれた二人に
「あとで事情は話すからっ!」と深刻そうにしてみせる私。


そして目が覚めた。

なんやねん、この夢?
[PR]
by t-saekit | 2010-03-20 22:00 | 展覧会の館