2010年 04月 24日 ( 1 )
カラッと揚がったとんかつとおにぎりの味
f0033745_2354868.jpg

ひと息に おにぎりをむすぶ。
シナモンロールをひとつひとつ、静かにトングで皿に移す。
満席でもあわてず、
お箸を置く動作ですら
美しい作法でこなす。

悠久の足取りで給仕するマサコや、
テーブルを拭くさまもがさつだけど愛あるミドリの
個性的な面々がいつのまにかサチエの"ruokala lokki(かもめ食堂)"を支えていく。

シンプルな味をたべてもらいたくて
ヘルシンキにオープンしたサチエの食堂。
ここだとそれがちゃんと伝わる気がすると、
単身フィンランドにのりこんできた。

彼女がどんなにへこたれないか、
どんなに誠実でうそのないやりかたで切り盛りしているか
根性というより希望を確信したまっすぐな姿勢は
サチエ (小林聡美) の活き活きとした表情と
機敏で繊細な立ち居ふるまいにあらわれている。

なにげなくとんかつを
かぎりなくざくざく、に近い、さくさく、という軽快な音をたてて
均等に切り分けている動作の自然さ!

白い壁とブルーの腰壁
銀色のシンプルな照明
すわりごこちよさそうな白木のテーブルと椅子
たっぷり陽がさしこむ明るい店内。

皆、ゆっくりうまそうに味わうので
もぐもぐ食べたくなってくる。
[PR]
by t-saekit | 2010-04-24 02:26 | 映画会の記憶